Ego エゴ

EGOを深く識る(長文)

人は、常に頭の中に様々な声が流れている。自分でも意図しない脅迫的で絶え間ない思考の流れとそれに付随する感情。自分をこの頭の中の声に同一化している。これらの思考や感情に取り憑かれていると言われても、普通は「この思考の主が自分そのもの」だと思っているから、その背後にある「大いなる存在」である真の自分に気づかない。
Ego エゴ

すべてが崩壊した後に

人生には、どこかで地震や、火事、致命的なガンの宣告などの悲劇的な状況に陥り、全てを喪失することがある。その結果として、2つの全く違った方向に向かうことが多い。
Ego エゴ

EGO Structure

EGOとは幻の自己 私(I)という時は、とんでもない単純化によって、無限の深さを持ったあなたが「私」という音声や頭の中の「私」という概念と混同されている。小さい頃から呼ばれる自分の名前、持ち物、性別、身体、国籍、宗教、役割、知識、これらすべてのものとIdentification(同一化)されて、これらの統合化されたものが自分だと信じている。
Now

今をもう一度

アラン・ワッツの100%今に生きるというビデオクリップは、何度見ても、心の奥に食い込んでくるものがある。それは、誰もが、理屈ではわかっているけれど、心底からの悟りに達していないからだろう。
Practice  実践

Deeper level of Presence as time goes on

エックハルトの個人的なプレゼンスの状況についての質問に答えている。 悟りを開いたといっても、多くのレベル(深さ)が存在することを、エックハルトの自分の体験を通して語っているのでわかりやすい。 ずい分昔、エックハルトが悟りの大きな体験をした時から現在までに、長い年月をかけて、少しずつ少しずつプレゼンスのレベルが深まっていった。 自分では、よく意識しないままそれが進行していった状況を話している。一般のまだ、プレゼンスに至る途中の家庭にある人々も、同様にプレゼンスを深めていくのが、この宇宙の意図である。
Resistance 抵抗

Enough is enough

エックハルト・トールもそのYouTube自叙伝で、もうたくさんだ。 と、何年も苦しんだ挙句強く思った。 ビッパサナ瞑想をやって、明らかに本当のEnlightenmentというのは、生半可なことでは出来ないことがよくわかってしまった。 同時に、想念に振り回されている生活を何十年もやってきて、またこれから何十年も同じことを繰り返すのかと思うと、さすがにEnough is enoughという感覚になってきた。
Insight

You are ready to wake up

Are you ready to wake up ? You are all in the process of waking up. Finding out who you really are. You are something that whole universe is doing. Real you deep down you is the universe.
TV show

2016 Exclusive Interview Darryl Anka

TV show

Waking Universe with Darryl Anka & Bashar

タイトルとURLをコピーしました