No thought 思考停止

No thought 思考停止

The Essence of Mindfulness & ALL Spirituality

No thought 思考停止

the habit of excessive thinking?

まずはアラン・ワッツの「思考の悪循環」のビデオを見てみましょう。 禅とかその他のスピリチュアルの実践をやったことがないと、この主題の意味がピンと来ないかもしれないけれど、普通の人間であれば、常に自分の意図とは関係なく次から次へと様々な思考が頭の中をかけめぐっていると思います。 まず、最初のステップは、この制御できない思考が自分の中に渦巻いていることに気がつくこと、そして、その思考を意図的に止めることが著しく困難なことであることを理解することです。 次の動画の方は、その思考と、思考の間に存在する自分(意識?Space?)に気がつくPracticeを教えています。 ...
No thought 思考停止

Where Do Our Thoughts Come From

Where Do Our Thoughts Come From ? 思考はいったいどこからやってくるのか? 普通の人から見ると、何をいっているんだろうと思うでしょう。自分の考えは、自分が作り出しているというのが当たり前で、そこに疑問を挟む余地はない。 しかし、エックハルト・トールの教えの重要なポイントは、一般の人は自分の思考をコントロールすることができないで、様々な苦悩を生み出しているということだ。自分の思考とは別に、その思考をみつめることができる別の自分(本体)が存在する。それに気がつくことが最初のAwakening(目覚め)ということだ。 さて、今回のテーマは、次のステップについて...
No thought 思考停止

How do we break the habit of excessive thinking?

No thought 思考停止

大きな2つの潮流

情報化社会となった現代は、「思考」という視点から見ると大きく分けて2つの潮流がある。一つは思考し、集中して議論し行動して解決や創造を行う従来のやり方。もう一つは、思考を止め、ソースと繋がって、ソースの無限の叡智と想像力で解決策や新しいものを創り出していくやり方。どちらでも選べる。ただ、後者は慣れない私達にとって最初は非常に難しいと思われるかもしれない。特に、現実の利益を追求するビジネスの世界に住む人達にとって「思考を止める」ということの意味はわかりにくい。 近年Googleは、「マインドフルネス」という禅の瞑想法をベースにしたMonkeyMindからの脱出方法を、ビ...
No thought 思考停止

Silence Voices in Your Head

思考を止める、または、やめるとはどういうことだろう。学校でも、先生は「よく考えなさい」と言うし考えの浅いことはよくないことだと誰もが思っている。特に、問題への解決策を見つけるには「考えなければいけない」と教えられたしそのとうりだと信じている。 エックハルト・トールは、全く逆のことを教える。「思考を止めよ」そして直接自分の本質、本体、プレゼンスと一体になることを教えている。何も考えないと、何も出来ないではないかと、普通に思っているし信じている。非常に大きなパラダイムシフトだ。
タイトルとURLをコピーしました