人生の目的

YourGoal-300x193

これは約90分のDVD-Finding Your Life’s purpose-の一部分です。

先日、平山由紀子さんの”エックハルト・トールDVD第3弾「エンライトメント~人生の目的」スペシャルイベント”でDVDのキーの部分を見せていただきました。 人生の目的というのには、エックハルトは、2つの側面があると説明しています。 Primary Purpose とSecondary Purpose. これは、目的は何かといった時に、既にこの目的という言葉には未来のどこかに何かを達成したいという時間の観念がベースに存在しています。従って、時間のない世界を探求するスピリチュアルな人々にとってWhat is life’s purpose?という質問そのものが的はずれのことなのです。

私の人生のほとんどは、常に何かの目的やゴールを自分で設定し、それを追いかける為にエネルギーを費やしてきました。一つのゴールを達成して、達成感に浸って幸福な瞬間もありましたが、それは長くは続きません。一つのゴールを達成するやいなや、また、次のより困難な目的を自分で決めて、より厳しい道を歩んできたものです。誰に教えられたのかはわかりませんが、それが当たり前のことだと信じこんできました。こんなことは常識で議論する余地もないことでした。今振り返ると何故そう信じ込んでいたのかわかりません。常により高いゴールを設定しより遠くに行こうとして過ごした年月は、明らかに苦しい人生でした。社会的にみれば成功者のように見られたかもしれませんが、決して幸福ではなかったように思います。

私の歩んだ生き方は、終わりのない苦悩の生き方でした。今やっと自分が何をしてきたのか、静かに振り返り、間違った生き方だったと理解できます。幸福とは何かを達成して得られるものではないのですね。 目覚めの時が来たように感じるこの頃です。

これから残された人生を、虚像の幸福を追っかけるのではなく、エックハルトの言う「Primary Purpose」を求める事を中心にして、生きていきたいと願っています。これは、実はもうPurpose目的とかゴールではないのですね。ゴールというのは、何かをやって努力して勝ち取ろうとするもの。Primary Purposeは、認識を変えること、気づくこと(Wawaikening)であって、そこには努力という概念はないのですね。Awakeningが起こった時に、おそらく、実は既にこのPrimary Purposeは成就されていたということなのかもしれません。

感謝

タイトルとURLをコピーしました